FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
今年は、インフルエンザの流行が早いということですが・・・
皆さんは、予防注射されましたか?

私は、先日、子供2人と共に接種してきました。

病院に行く前から、
「誰からやるぅ?」と話し合いを。
5歳の娘が、
「ママが一番、私が二番ね。
 ○介はどうせ泣いちゃうから、最後ね。」と。

ということで、ママが一番に。。。

でも、ママだって注射は嫌いなのだ

腕を差し出しながら、
「インフルエンザの注射って痛いっていいますよねぇ。。。」
と先生に言うと、
「まぁ、大人のは子供用より、針も太いし、薬の量も多いからねぇ。」
と。。。

当然、自分の腕に針を刺されるのを見ていられるわけもなく、
左側に顔をそむけていました。
5歳の○子は、不安げにじっと私の顔を見ています。。。

が、針が刺さった瞬間、痛くないっ♪
ママ:「あ、全然痛くないよ!」
先生:「これからですよ!薬が入っていく時が痛いんです。」
ママ:「・・・」

確かに、そこからが痛くて長かった・・・
目をギュッとつぶったまま、やっと終わり
目を開けると、○子がひきつった顔で
「痛かったんでしょ?」と。

ママ:「んー、ちょっとだけね
先生:「ははは。注射、嫌いなんですねぇ。ま、僕もそうですよ。
    ギュッと目をつぶってしまいますから。」
とフォローしてくださり、
先生:「はい、次はお姉ちゃんかな?」と。

不安そうな顔をしていた割に、じっと注射するのを見ている
「えー、見ない方がいいんじゃない!?」
という私の言葉も無視し、最後まで見ていた。
そして、余裕の笑み

最後は、3歳の○介。
彼は、最近やっと、泣かずにお口をアーンが
できるようになったレベル。
でも、注射は当然泣くだろう・・・

ところが、すんなり腕を出し、
こちらも、注射する様子をじっと見ている。。。
そして、終わると
「ちょっとだけ痛かった。」と、余裕なかんじ・・・

結局、一番泣きそうになっていたのは
ママでした


スポンサーサイト
2007.11.30 Fri l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://utc888.blog102.fc2.com/tb.php/61-b0fdb370
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。